高道 慎之介助教が、音楽情報科学研究会(SIGMUS) 2015年度学生賞を受賞しました

投稿者: | 2016年06月11日

賞: 音楽情報科学研究会(SIGMUS) 2015年度学生賞

受賞者: 高道 慎之介

受賞論文: 高道 慎之介, 戸田 智基, ブラック アラン, 中村 哲, “統計的パラメトリック音声合成のための変調スペクトルに基づく音質改善法,” 情報処理学会研究報告, 2015-MUS-107, pp. 1-4, Mar., 2015.
(https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/index.php?active_action=repository_view_main_item_detail&page_id=13&block_id=8&item_id=142057&item_no=1)

内容: 本賞は、2015年度同研究会の学生講演のうち、最優秀の講演者に与えられる賞です。本論文は、高品質音声合成のための変調スペクトルに基づくフィルタ法・音声パラメータ生成法・音響モデル学習法を概説した論文です。同論文中では、昨年度の国際コンペティションで世界最高品質と評価された手法にも触れています。

カテゴリー: News